資産を構築する方法 第一話

資産があると? 資産がないと?

3〜4年くらい教えて億単位を稼いだのは数人

 

■たくさんの人が資産を築けない理由
本当の資産や成功が何かを理解していないので
間違った道に進んでしまっているから

 

■大きな資産を手に入れなければいけない理由

「資産 = パワー(権力、コントロール力、説得力) 」だから。

状況周囲の人自分の時間色々な選択肢に対するパワー

 

もし、資産を持っていなかったらパワーが無くなり、
やりたいと思っていても出来なかったり
行きたい場所に行けなかったり
話に説得力がなくなったり
色々な自由度が無くなる

資産があれば、選択肢・自由が大きく広がる。

資産がないと 「周りの人への対応」「時間の使い方」「環境の選択肢」「行きたい場所の自由」「話の説得力」における力も持つことが出来ない。

資産を構築する方法1-1
〜20分

資産を持つことの重要性。資産を持つことで自分の自由・周りの人へのサポートも出来るようになる。何をするにもとにかく資産を持つことが大切。

今回のプログラム『資産を構築する方法』はどういうプログラムではないかについて。細々と貯蓄して、節約して質素に暮らしましょうというようなプログラムではない。

「資産を構築する方法」
節約しながら貯金していく方法ではない
本当の資産を大量に構築し、自分のミッション達成を
何十倍もブーストする方法
短期的な方法論ではなく、長期的な目線での生き方、マインドセット

資産を構築する方法1-1
〜30分

今回の話は、本当の莫大な資産を築くための話。
短期的にお金を稼ぐ方法は出ない。長い目で見て莫大な資産を築き豊かになるための生き方。自分のミッションに何倍も早く効率的に到達し、自分の人生を全うする方法。

資産家莫大な資産を持っている人は、「マインドセット」「感情」「習慣」が普通の人と違うから、莫大な資産を築くことが出来ている。

「肉体面」「感情面」「精神面」「行動面」について
「購買意欲」「お金に対しての感情」「お金を使うことに対しての感情」「お金を持つことに対しての感情」「トラウマ」とか、僕たちを支配する感情がどういう風にして生まれて、それがどういう風に僕たちに影響して、どう僕たちの行動や習慣になっていくのか。

僕たちの本能が資産を構築することを邪魔している。資産を減らすように本能が向いてしまう。人間の進化は遅いが、「文化」「環境」「状況」の変化は早い。

つまり、僕たちの「本能」「感情パターン」「行動パターン」「思考パターン」は時代に適していない。進化が遅れている。

僕たちは子どもの頃からお金に対してネガティブな感情を植えつけられている。「親」「周りの人」「テレビ」「ニュース」「新聞」周りの環境からお金に対するネガティブな感情を持つようにプログラムされている。

僕たちは資産を失う習慣がプログラムされている。資産を失う「行動パターン」「感情パターン」「思考パターン」が習慣付けられている。

だから、「新しい行動パターン」「新しい感情パターン」「新しい思考パターン」「新しい習慣」を身に付ける必要がある。

 

■資産家が一般人とは違う部分
一般人とは違うマインドセット感情習慣
持っていると莫大な資産を築ける
肉体面・感情面・精神面
本来人間は本能的に資産を構築できない
本能は資産構築の邪魔をする
人間の進化は遅い、環境・文化・状況等の進化は速い
僕らの本能、感情、思考、行動パターンは
今現在の社会に適していない(追いついていない)
お金に対して、
ネガティブな感情を持つプログラムを持っている
資産を構築する習慣は持っていないが
資産を失う習慣を持ってしまっている
新しい習慣・マインドセットに
書き換えないと資産家にはなれない

スポンサーリンク


▼峯武士 公式SNSはこちら▼


imgresimgres-1imgres-2

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ