資産を構築する方法6-2

資産を構築する方法6-2
〜10分

何かのアイディア・コンセプト・物と自分自身を区別できなくなってしまう。思考やアイディア・コンセプト・大切なものは自分とは別。自分とは関係のないもの。

『不良=○○』など固める傾向がある。でも、現実は固められるものではない。現実を固めて信じると変化させるのは難しい。

「名詞」は現実を固める表現。物事は進化・変化し続けるのに、名詞をつけることで固めてしまう。全てのものは進化し続けている。名詞で固めることで、進化・変化のプロセスを否定してしまうことになる。セルフイメージを進化させたいなら固定された現実を捨てる。

動詞を使う

資産を構築する方法6-2
〜20分

動詞を使う。名詞を使わず、動詞を使う。全ての物が変化しているプロセスという状況を動詞を使えば表現できる。名詞を使うと現状を固定化してしまう。動詞を使って、動いていることとして表現する。

動詞を使って、自分自身を表現する。セルフイメージを良い方向に変えることができて、変えることができる。断定しないこと。動詞を使うと、自分を固定することがなくなる。


▼峯武士 公式SNSはこちら▼


imgresimgres-1imgres-2

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ