大アルカナ10番「運命の輪」のカードの意味

大アルカナ10番「運命の輪」のカードの意味

運命の輪のカードは
何を意味しているのでしょうか。

タロット占いの大アルカナの
カードについて意味をご紹介します。

カード番号10

タロット占いの
ザ・ハーミット(隠者)の
後にくるカードです。

運命の輪の
正位置、逆位置の意味など
確認してみませんか?



【運命の輪のカード】

この運命の輪のカードに描かれる輪は、
車輪を表していて周期や終わりがないことや、
運命の輪を表しています。

 

カードの絵柄の意味について
詳しく確認してみましょう。

絵柄のシンボル

カードの輪は、人生における波、
上昇と下降を表しています。

輪には軸が8本あってなにか
記号が描かれていますね。

ROTA、つまり輪と読めます。
これは、入れ替えてTAROと読むこともできますね。

タロットを表します。

また、TORA、トーラと読むこともできます。

トーラはタロットカードの
所教皇が持っていた秘儀の書です。

 

ローマ字の間には、ヘブライ文字が描かれています。
ヤハウェ、つまり神という意味を表しています。

真ん中にはスフィンクスがいて、
剣を掲げていますね。

 

カードの四隅には
翼の生えた黄色い動物が描かれています。
一人は人間ですね。

 

天使たちがこの動物の姿で
描かれているのにもそれぞれ意味があり、
獅子の絵は火を表し、牛の絵は土を表し、
人は風を表し、鷲は水を表しています。

四元素ですね。
万物は四元素によって
構成されているという思想があります。

そして一人と三匹の天使は
書物を手にして読んでいますね。

10というカード番号の10という数字は
ひとつのサイクルの終わりを表しますが、
次のカードへ向けての勉強中であり、

この後に出てくるカード、
世界というカードで学びが終了するのです。

 

四人の天使は、自分の担当する
元素についての学びを深めています。

そして、自分がどのような存在で
あるべきか、役割は何かというのを
理解するために勉強しています。

世界のカードで学び終えた天使たちは
それぞれが自分色に染まることができるのです。

 

雲の上の天使たちに囲まれた運命の輪は、
運命や運命のサイクルというものが人間の力の
及ばない場所にあるということを表しています。

輪の右下には、赤い犬の顔をした
人間のような生き物が輪に沿っていますね。
アヌビス、冥界における神です。

アヌビスは、スフィンクスのいる
上の方へと上昇していこうとしています。
アヌビスは、暗黒の世界、
暗黒な運命からの上昇、復活を表しています。

 

左には蛇、テュポンが、かつてアヌビスのいた
輪の下の方…低次元に落ちていこうとしています。
テュポンは破壊的な意味を表す神話上の怪物です。

蛇に関しては、
セトというエジプト神という説もあります。

 

そしてスフィンクスは
蛇の方向を見つめているようにも見えます。
スフィンクスのいる一番上の次元にいたとしても、
心の油断によってまた蛇の行く先へと
落ちていってしまうこともあるのです。
その流れは、スフィンクスの持つ
剣によって断ち切ることができるでしょう。

スフィンクスは、
知力や下降への流れを断ち切るという勇気、
人生のバランスを取る神を表しています。

人物像

運命の輪のカードの表す人物像を見てみましょう。

といっても、
運命の輪以前のカードにはしっかりとした
個性を持った人々が描かれてきましたが、
運命の輪には人物像を表現できるような
絵柄は書かれていませんね。

敢えて言うなら、人生の法則、宇宙の法則に
成通した人とかでしょうか。

冒険的な人という意見もあります。

 

キーワード

運命の輪のタロットカードの
キーワードについて見てみましょう。

正位置 逆位置
恋愛 ・運命の相手と出会う

・関係が好転する

・玉の輿・逆玉

・復縁する

・出産する

・諦める

・トラブルが起こる

仕事 ・チャンス到来

・好転する

・奇跡が起こる

・天職に出会う

・復職する

・業績の降下

・プロジェクト失敗

・不運

金運 ・突如富を手に入れる ・富を失う

 

【正位置】

幸運がやって来る良いものとの出会い良い変化

これを踏まえてカードを見るなら、
例えばこのような解釈があります。

 

今訪れている変化は、たとえあなたの意思に
反した変化だとしても、良い変化です。

良い変化が訪れているので、
いまは流れに身を任せてその調子で行きましょう。

【逆位置】

アクシデントがやってくる想定外の出来事
逆風運気の低下悪い変化

逆位置の場合はカードの持つ意味が
過剰になりすぎてしまいバランスを崩した状態か、
本来のカードの意味とは真逆の意味を持ちます。

想定外のトラブルがやってきたり、巻き込まれたり
するかもしれませんので気を付けましょう。

あなたの考えている選択は、悪い変化です。

今は考えている計画を遂行すべき
時ではありません。状況が変わるには、
しばらく時間が必要かもしれませんが運の
流れを見極めて最適な時が来るのを待ちましょう。

総論

転機チャンスという言葉が
このカードには当てはまります。

 

もしあなたが仕事を占うときに
運命の輪を引いたとしたら、
次のような解釈が考えられます。

 

■仕事の相手について占った時

・正位置の場合

気が合う。仕事の良いパートナー。

・逆位置の場合

コミュニケーションがうまくいかない。
興味を持っていない。

 

■仕事運について占ったら

・正位置の場合

仕事の良いチャンスが来る

お仕事の商談が上手く行く契約が取れる

スキルを活かした仕事ができる

 

・逆位置の場合

売上が下がる

顧客が減るニーズを掴めずにいる

 

■適職診断で運命の輪が出たら

これは、正位置のみで占います。

・人前に出る仕事、華やかな仕事。

・バスガイドや芸能関係や飲食店や
美容関係の仕事など。

・スポーツ選手

・投資の仕事、営業の仕事

■入りたい会社に入社できるかどうか

・正位置の場合

良いタイミングで入社できる。

入社したい会社に勤められる。

・逆位置の場合

悪い印象を与えてしまう。

入社したい会社に受からない。

 

カードを参考に、
ご自分の行動を照らし合わせて
背中を押してもらったり
軌道修正してみたりしてください。

 


いかがでしたか。

運命の輪のカードは、
良い転機やチャンスが訪れる
ということを知らせるカード
なんですね。

逆位置で出た時は悪いことの
前触れですから注意しないと
いけませんが、正位置て出た
時には喜びその調子で物事を
進めていきましょう。


▼峯武士 公式SNSはこちら▼


imgresimgres-1imgres-2


▼峯武士 公式SNSはこちら▼


imgres imgres imgres-1imgres-2

0 comments for 大アルカナ10番「運命の輪」のカードの意味

Leave a reply

Required fields are marked *