これで女らしさUP!! “ひとつむすび” のポイントはこれ♡

これで女らしさUP!! “ひとつむすび” のポイントはこれ♡

 簡単で手軽なヘアアレンジといえば “ひとつむすび” 。平日のオフィススタイルにも休日のデートコーデにもあうし、アクセなどで雰囲気を変えればアレンジが変幻自在なのも嬉しいですよね♡

 けど、シンプルだからこそ、一歩間違えるとなんだか「手抜き」に見えたり、「とりあえずむすびました!」という悲しい雰囲気が出てしまったりするのが “ひとつむすび” なんです・・・。


[quads id=7]


 そこで今回は、 “ひとつむすび” をするときに押さえたいちょっとしたコツをご紹介します♪ これを押さえればいつもの “ひとつむすび” が華やかに、今っぽくなります!!

 “残念ひとつむすび” はこんな感じ・・・・

 まずはよくあるひとつむすびの “失敗例” から見ていきましょう!!

その1:ラフすぎて、手抜き感が満載!!

1024-cc-library0100032011

 「ざっくりと手ぐしでラフにまとめました~」というと、なんだか気を入れすぎていない “おしゃれヘア” に聞こえるけれど、あまりにもラフでざっくりした髪型だと、どこかあか抜けないもの。シンプルなひとつ結びだからこそ、なんだかダサく見えてしまします。

 ちょっと近所のコンビニに行くならいいけど、「今日はおしゃれしたいな」という日にはもうひと手間加えたいですね。

その2:キッチリ!!就活生ひとつ結び

09_03

 全体をきっちりとまとめた “ひとつむすび” は就職活動中の女性にはぴったですが、普段使いにはやっぱりかたすぎる印象です。


[quads id=8]


 清潔感と好印象を与えたいビジネスの場でも、すこしのアレンジを加えることでシンプルな雰囲気をキープしたまま、女らしさをプラスできますよ♪

これで解決!! “ひとつむすび” のポイント

 では実際に、 “ひとつむすび” をするときに押さえたいポイントを見ていきましょう♪

ポイント: トップにボリュームを持たせる

cd0zry73ut5j1bws

  トップの毛を片手を使って上に持ち上げたら、反対の手を使って逆毛を立てていきましょう。トップに高さが出ることで丸みを帯びたシルエットができ、ひとつむすび全体の雰囲気がグッと女らしくしてくれます。

 パーティーなどトップをかなり立ち上げて華やかさをUPさせたいときはコームを使って逆毛を立てるとボリュームがアップしますが、普段のヘアアレンジにはコームで逆毛をたてるとボリュームが出すぎてしまします。手ぐしを使ってふんわりと逆毛を立てていきましょう♪

ポイント: 耳を少し隠す

14350766_1829658183981776_8400446961387307008_n

 耳に髪がかからないようスッキリまとめる “ひとつむすび” もいいけど、フェミニンさUPを狙うなら耳の上部は少し隠しましょう。柔らかい印象になって、今っぽさがぐっと出ます♡


[quads id=9]


 顔まわりのカットスタイルにもよるけれど、このときおくれ毛は少なめにした方が◎。サイドに軽やかな抜け感が出ます。

ポイント: トップの髪をつまんでバランスを整える

01

 手ぐしでトップにボリュームを持たせ、耳を少し隠しながら髪をひとつにまとめたら、トップ表面の髪を指でつまんで軽く引き出しましょう。表面の髪に凹凸を加えるイメージで、動きを加えていきます。

 このとき、サイドの髪まで引き出してしまうと全体のバランスが悪くなってしまうのでNG。サイドはタイトにまとめつつ、トップに華やかさをプラスしていきましょう♪

ポイント: 前髪に丸みをつける

14294969_352184381780404_255964155167637504_n

 前髪があるヘアスタイルの場合は、やわらかな丸みをつけて全体のヘアスタイルを完成させていきましょう☆

 まっすぐすぎる前髪は、ふんわりとしたボリュームと華やかさをくわえた “ひとつむすび” とはマッチしません・・・。前髪にを丸みつけることで全体のヘアスタイルがフェミニンに仕上がります♪

 


▼峯武士 公式SNSはこちら▼


imgresimgres-1imgres-2

0 comments for これで女らしさUP!! “ひとつむすび” のポイントはこれ♡

Leave a reply

Required fields are marked *