女性にも男性にも好印象を与える香水の選び方

香水の選び方

 まず、フレグランスを選ぶときに迷うのはどのタイプにするかです。フレグランスには香料やアルコール蒸留水などの含有量の違いで、いくつかの種類があります。


[quads id=7]
 一番濃度が高く持続時間が長い順に、

パルファン(P)
オードパルファン(EDP)
オードトワレ(EDT)
オーデコロン(EDC

4つあります。

パルファン

 一番濃度の高い香水です。男性用ではパルファンはほとんどありません。パルファンは、付けてから5~7時間ほど香りが持続します。濃度が高いことから、奥深い香りを長時間楽しめます。

オードパルファン

 付けてから5時間ほど香りが持続します。パルファンの性質とオードトワレの性質を兼ね備えた香水です。

オードトワレ

 付けてから、3~4時間ほど香りが持続します。男性用の香水では、オードトワレが多いです。やわらかい香りが特徴で、さまざまな場面で活躍する香水です。

オーデコロン

 付けてから、1~2時間ほど香りが持続します。さわやかな爽快感のある、すっきりとした香りが特徴です。

時間とともに変わる香水の香りの呼ばれ方

 香水は、種類によって香りの持続時間が違うことを説明しましたが、時間の経過と共に香水のにおいが変化するというのはご存知でしょうか?香水は、1つの香りがずっと続くのではなく、時間の経過と共に3段階に変化していきます。


[quads id=8]
 また、香水をつける人の体温、体臭、気候、種類などによっても変わります。香水には、経過する時間によって香りの呼ばれ方があります。

トップノート(~30分位)

 付けてから30分位までの香りをトップノートと言います。刺激的なシトラスやスパイスなどの香りで、揮発性が高く、すぐ消えてしまいます。トップノートは香りがきついので、人に会うすぐ前に香水を付けるのは控えた方が良いです。

デートの時は、女の子と会う30分以上前に香水を付けるのがベターです。

ミドルノート(30~1時間位)

 香水それぞれの特徴が最も強く美しく表現されるのがミドルノートです。このミドルノートが、香水それぞれの本来の香りです。ミドルノートでは、フローラルやフルーティー系の香りがよく使われています。

ラストノート(3時間~)

 香水の残りのふんわりとした香りを残すのがラストノートです。樹木や動物性の香料が使われることが多いのが特徴です。

ライフスタイルに合わせて香水をつけよう

 香水の特徴を大まかですが触れてきました。では、ここからより実践的な内容についてお伝えしていきます。

香水のタイプは自分のライフスタイルにあったものを選ぶことが大切です。

 日本人の男性には職場で使え、仕事で接する人に不快感を与えない香りを選ぶことをオススメします。


[quads id=9]
ということで、

香りがソフトで4時間程度持続する、『オードトワレ』がベストでしょう。

 これなら香りが強すぎて職場で苦情が出ることもありません。

ナチュラルな香りを選ぶ

 職場などでは、人と接する機会も多いため“香害”とならないような香りを選びましょう。フレグランスを選ぶとき、自分の好きな香りも重要ですが、他人に与える印象を考えることも大切なポイントです。

 欧米ならともかく、日本で昼間から濃厚でセクシーなオリエンタル系の香りをプンプン漂わしていると印象はあまりよくありません。また、タバコなどのタバック系の香りは男性的過ぎて女性から敬遠させることもあるのでご注意を。

 日本では濃厚でセクシーな香りよりも、ナチュラルで自然な香りの方が好まれます。

 香りの種類としては、柑橘系果物などのシトラス系の香りや爽やかで透明感のあるマリン系、ソフトな男性的イメージを与えるフゼア系の香りがいいです。また、男性向けにアレンジした甘い花のフローラル系の香りもオススメです。

ミドルノートをチェックする

 香水を買うときに気をつけてほしいのは、テスターをつけてから約30分経過後のミドルノートをチェックすることです。

 香りには時間の経過によって3つの種類があることは説明しました。付けた直後のトップノート、30分〜4時間経過したミドルノート、そして4時間以降の残り香であるラストノートです。

フレグランスを買うときはミドルノートを確認することがポイント。

 ショップでテスターを手首などにつけ、30分くらい後に香りを嗅いでみる。そのときの香りがミドルノートで、他人が最も感じる香りです。

 つけた直後のトップノートだけしか確認しないで香水を買う人は、後で自分が思っていた香りでないことに気づき、後悔するかもしれません。そんな事態を避けるためにも少々手間ですが、面倒くさがらずにミドルノートをチェックしましょう。


▼峯武士 公式SNSはこちら▼


imgresimgres-1imgres-2

0 comments for 女性にも男性にも好印象を与える香水の選び方

Leave a reply

Required fields are marked *