Loading page

アクセントカラーのお洒落な挿れ方

1 カラーの重要性 ・カラー ⇒地肌の色・瞳の色・髪の毛の色によってどのような色が似合うのかという分析は確かにあります。パーソナルカラーといわれる分野で、イメージコンサルタントという職業の人たちは このカラー分析をします。 [quads id=7]  ただ、そこまで考えずとも、モテるファッションで考 ...

1番大切なこと

 服選びにはセオリーがあります。このセオリーを知らずに、アイテムを購入してしまう人が多いことに驚かされます。ショップに飾ってあるアイテム、特にマネキンに着せてあるアイテムには、どうしても目が行きがちです。 格好良く見えてしまうんですね。  マネキンが着ている服をそのまま全て購入してみたけれども、後日 ...

5つの見極め方&選び方

1 ショップ選びさえ間違えなければモテファッションになれる! ショップ選びは基本中の基本  服を選ぶ前にショップを正しく選べないと、センスアップはできません。多くの人がショップ選びにおいて、 重大なミスを犯しているのです。 「絶対に行ってはいけないショップ」 「電車賃を払ってでもいくべきショップ」 ...

6つのモテポイント

1 女性は男性のここを見ている!! *一生モノのスタイリング技術を短期間で身に付ける方法とは?  女性が男性の服装をチェックするときに「どこを見ているか?」まず知ることが近道です!  どちらも『ジャケット+デニムスタイル』です。 しかし、両者に大きな違いがあります。 わかりますか?  靴です。  左 ...

2つの方法

1 ちょっとした努力で身につけられるモテるファッション 「モテ」と「ファッション」の関係  モテるためには、何よりも「自信」が大切です。 その自信を付けるために最短距離がファッションセンスアップです。センスと言われてきたファッションですが、実は技術でどうにでも変えられます。「モテ」と「ファッション」 ...

服を買いに行く前にチェック! 10項目!

1 普通 = ダサイ *あなたが服を購入するときに犯してしまう間違いとは?  服を選ぶときに服を選ぶ基準が中途半端なことが原因ですが、間違いは色々あります。  一番よくある間違いがサイズ感です。  男性は女性に比べてサイズ感に疎いです。男性が感じるジャストサイズは女性が感じるジャストサイズよりも大き ...

これで店員は怖くない! ショップ店員への正しい3つの対処法

1 店員の意見に流されるな *ショップ店員の話を鵜呑みにすると、とんでもないことに・・・  ショップの店員はあくまで営業マンです。 ショップでノルマというか、 目標売上みたいなものは日単位もしくは週単位であります。  店員は間違いなく、商品を売ることを目的にしております。 たとえ、似合っていなくとも ...

3つの罠

1 ファッション誌は非日常的 *ファッション誌でファッションセンスを磨けない本当の理由  ファッション誌でファッションセンスを磨いたという人が あなたの周りにいますか?ファッション誌を活用できない理由はいくつかあります。 ・モデルと自身の体型が違うから ・色々な服装があり過ぎて、どれを参考にして良い ...

ダサいファッションから脱出する4つの知識

1 ダサい自覚を持て  あなたは何故ダサいままなのか?  いきなり辛口な話題から入りましたが・・・。そもそも、ダサいという自覚がないことが一番大きな要因です。 ファッションを変えるという発想がならないからです。  人を見て「あれはダサい!」とか言っている人ほど、怪しいです。 仮にあなたが、『自分は普 ...

モテる男子の香水3つの使い方 〜応用編〜

1 香水の達人による香水の使い方  香水の付け方、他に香水の達人が使ってる方法として、 ・ネクタイの裏につける ・名刺の1枚に香水を吹きつけ、30分してから名刺入れの中に入れる ・デートの前にシャワー浴びる時に、無香性の石鹸を泡立て、そこに香水を数滴たらしてその泡で体を洗う  このように、香水の付け ...